包装部

包み楽しさを発信するラッピングサイト

仏事ラッピング

キャラメル包みと斜め包みは、お祝い事とお悔やみ事でラッピング方法が異なります。POINTを押さえて、失礼のないラッピングをしましょう!

ラッピング方法

仏事ラッピングのPOINT:キャラメル包み

通常のキャラメル包みでは、手順2で『箱を中央に置き直し、左、右の順に紙を合わせる』とありますが、仏事ラッピングの場合『右、左の順に紙を合わせる』ようにします。


仏事ラッピングのPOINT:斜め包み

通常の斜め包みでは、手順1で『箱は、下(地)を右側に、正面を上にして置く』とありますが、仏事ラッピングの場合『箱は、上(天)を右側に、正面を上にして置く』ようにします。


のし紙と包装紙の関係、のし紙の種類や掛け方などご贈答についての詳しいマナーは、弊社コンテンツ『ご贈答マナー』をご覧ください!

使用したラッピング用品


35-1985
ロール包装紙 菊凪 全判2P
通販サイトで見る


35-1980
ロール包装紙 フラールリボン銀 半才2P
通販サイトで見る